教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生
  • 解決済み

警備員の正社員(常駐警備、機械警備、現金輸送)など、基本的に会社によってレベルは違うと思いますが、リファレンスチェックの…

警備員の正社員(常駐警備、機械警備、現金輸送)など、基本的に会社によってレベルは違うと思いますが、リファレンスチェックのようなもの、在籍確認程度かもしれませんが、行われますよね?その際在職中や、退職後ならチェックできると思うのですが、仮に会社が倒産などして、転職活動をしている際などは、会社が倒産している為、確認のしようがないですよね?このような場合は、やはり面接している会社に不信感を与え、嘘の経歴かもしれないと、不採用になってしまうなどのリスクが上がってしまうなどありますでしょうか?

続きを読む

54閲覧

回答(2件)

  • ベストアンサー

    前職の会社が倒産した事は履歴書や面接の時、口頭で話せば問題ない事です。 在職確認は出来なくても倒産した事実確認は出来ますから。

  • あり得ますが、 在籍確認の代わりに、給料明細や源泉徴収票、雇用保険被保健証などを提出すれば、ある程度の確認にはなるでしょう。

この質問を見ている人におすすめの求人

< 質問に関する求人 >

警備員(東京都)

求人の検索結果を見る

< 質問に関する求人 >

警備(東京都)

求人の検索結果を見る

もっと見る

この質問と関連する質問

    < いつもと違うしごとも見てみませんか? >

    覆面調査に関する求人(東京都)

    求人の検索結果を見る

    Q&A閲覧数ランキング

    カテゴリ: 転職

    転職エージェント求人数ランキング

    あわせて読みたい
    スタンバイプラスロゴ

    他の質問を探す

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる