教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生
  • 解決済み

離職中、無職です。現在仕事探しをしています。 現在は何社か応募して、書類選考通過、結果待ち、面接待ち、そのほかの状…

離職中、無職です。現在仕事探しをしています。 現在は何社か応募して、書類選考通過、結果待ち、面接待ち、そのほかの状態です。1件だけ応募したら面接で別の職種の募集も言われそのまま落ちたことから、それまで保っていたメンタルが崩れてしまいました。 希望職種ではないので別にいいはずなのにダメージを受けました。 毎日がジェットコースターのようなメンタルで、夜になるにつれて不安がすごいです。 離職してもうすぐ1ヶ月なのですが、人生初の無職で、離職中の転職活動のあまりにもしんどさで頭がおかしくなりそうです。 毎日が別人のような思考回路です。 平日はまだましなのですが、土日になると選考などが全て止まってしまうので、休日が嫌いになってきました。 友人やハロワの方からも真面目と言われ、準備を徹底してからでは無いと応募や面接に挑めません。 最初に3ヶ月以内に決まったら!と考えがんばるときめて色々とやっていたのですが、1ヶ月が経とうとしていることがあまりにも現実過ぎました。 全前職は次を決めてからやめたのですが、いろいろあり短期離職になって今の状態です。 考えすぎるとおかしくなりそうなので、考え込み始めた時には資格の勉強を始めたり、短い動画を見たり、求人を探したりなどしています。 資格の勉強をした後は精神が落ち着くのですが、普段勉強をしてこなかったせいもあり長時間の勉強がまだできません。 何もしていない時はこの先どうするか、今応募したいと思っているところに対応した志望動機や退職理由を永遠に考えています。 本を読んでみようと思ったりしてるんですが、なんだか本を読むことも不安です。 離職してから仕事を転職活動をされている方、された方、いい気分転換などオススメはありませんか? 本気でメンタルがやられてきているので、どうか今回だけは厳しいお言葉は控えてくださると幸いです。 アドバイスなどお願いします。

続きを読む

107閲覧

回答(1件)

  • ベストアンサー

    「面接で別の職種の募集も言われそのまま落ちた」 その別の職種は、誰しもが続かない劣悪な職場環境、もしくは仕事内容だと思っておきましょう。 よくある手法で、もともとの求人職種は採用する気が毛頭ない“釣り物件”だったりするのです。落とされたことでむしろ安堵する方がいいくらいで、しかし今後もそういう釣りに遭遇する可能性からすれば、気が焦る中でも応募先にすがりつくような態勢は避けたいです。 「友人やハロワの方からも真面目」 自分自身のために真面目であり続けることは、もしも判断を誤った場合にも自分に対して責任をとる潔さに通じます。 そのぶん、進展があるまでは気分転換の方法を教わっても実行は難しいと思われ、心療内科医に不安軽減の処方をしてもらうことだと思います。 医者に頼らずに済ませるうえで市販薬もありますが、漢方成分が主なので即効性に乏しいかも、です。 https://www.okudaseiyaku.co.jp/item/nou.html 「全前職は次を決めてからやめたが、いろいろあり短期離職になった」ということで、どうしても焦ってしまう伏線はこれです。 が、「何社か応募して、書類選考通過、結果待ち、面接待ち、そのほかの状態」ということですから、臨戦モードで進展をめざすうえでは、「良い意味で本気になりきれている自分」を誇ってくださいますよう。 ※街中の花屋でも路傍に咲き乱れる花でもいいですから、花に向かって心の中で「咲くってエネルギーを使って大変でしょう、でもがんばってくださいよ、こちらもがんばるから」と話しかけてください。これができれば、きれいに咲く花によって少し和めている証し。 …何とかなりますから★

この質問を見ている人におすすめの求人

< 自分のペースで、シフト自由に働ける >

パート・アルバイト(東京都)

求人の検索結果を見る

< 平日勤務で週末はリフレッシュしたい人におすすめ >

正社員×土日祝休み(東京都)

求人の検索結果を見る

もっと見る

この質問と関連する質問

    < いつもと違うしごとも見てみませんか? >

    覆面調査に関する求人(東京都)

    求人の検索結果を見る

    Q&A閲覧数ランキング

    カテゴリ: 就職活動

    転職エージェント求人数ランキング

    あわせて読みたい
    スタンバイプラスロゴ

    他の質問を探す

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる