教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生
  • 解決済み

簿記二級です。 4-2の⑵の問題です。 自分で回答したところ 6,000,000×0.073=438,…

簿記二級です。 4-2の⑵の問題です。 自分で回答したところ 6,000,000×0.073=438,000 438,000÷365×182=218,400 になりました。正しい回答は、219,000でした。 回答に解説がないので、教えていただきたいです。

補足

⑷もわからないので教えていただきたいです。

続きを読む

86閲覧

回答(2件)

  • ベストアンサー

    端数利息は利払日以外に 売買して売却日までの利息を計上するものです 利払日の利息は普通に10〜3月の6ヶ月の 月割計算なので 438,000×6ヶ月/12ヶ月=219,000 です あと分数(182日/365日が分数)は分子掛けて分母で割るので 438,000÷365×182=218,400 ってのは間違いです それでは問題によっては小数点出ます 算数の基本です 簿記も同じ要領で問題作られてるので 分数は分子掛けて分母で割りましょう (電卓はあるからそこまで要らないけど分数の約分はしていい) (4) 取得原価 4,000,000×@97/@100+手数料8,000 =3,888,000 額面2,000,000売却なので取得原価の半分売却 3,888,000÷2=1,944,000 売却価格 @100を@99で売却 2,000,000×@99/@100=1,980,000 売却損益 売却価格-取得原価=売却損益(+なら益-なら損) 1,980,000-1,944,000=36,000(+なので売却益) 端数利息 2,000,000×7.3%=146,000 10/1〜12/9=70日 146,000×70日/365日=28,000 当座預金2,008,000/売買目的有価証券1,944,000 ーーーーーーーー/有価証券売却益36,000 ーーーーーーーー/有価証券利息28,000

  • クーポン利息は日数に関係なく、何回ばらいかの単純な割り当てになります。今回の場合では、3月と9月の2回払いなので、単純に年間の利息の半分になります。 端数利息の計算とクーポン利息の計算は別に考える必要があります。

    1人が参考になると回答しました

この質問を見ている人におすすめの求人

< 質問に関する求人 >

簿記(東京都)

求人の検索結果を見る

< 平日勤務で週末はリフレッシュしたい人におすすめ >

正社員×土日祝休み(東京都)

求人の検索結果を見る

もっと見る

この質問と関連する質問

    < いつもと違うしごとも見てみませんか? >

    覆面調査に関する求人(東京都)

    求人の検索結果を見る

    Q&A閲覧数ランキング

    カテゴリ: 簿記

    転職エージェント求人数ランキング

    あわせて読みたい
    スタンバイプラスロゴ

    他の質問を探す

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる