教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生
  • 解決済み

簿記得意な方教えて下さい。 有形固定資産の交換が分かりません。 (時価が等価の)同種資産の交換の場合なぜ帳簿価額で仕訳…

簿記得意な方教えて下さい。 有形固定資産の交換が分かりません。 (時価が等価の)同種資産の交換の場合なぜ帳簿価額で仕訳を切るのでしょうか? 時価に直さないんですか?

続きを読む

40閲覧

回答(1件)

  • ベストアンサー

    同種の資産の交換は投資の継続性が認められるためです。時価で交換するためには、一旦譲渡資産を時価評価した上で、譲渡資産の時価と受入資産の取得原価を同じ金額で認識することになります。しかし、投資の継続性が認められた状況で、時価の変動による未実現利益が認識されることは適切ではないため、譲渡資産の簿価で計上します。

この質問を見ている人におすすめの求人

< 質問に関する求人 >

簿記(東京都)

求人の検索結果を見る

< 平日勤務で週末はリフレッシュしたい人におすすめ >

正社員×土日祝休み(東京都)

求人の検索結果を見る

もっと見る

この質問と関連する質問

    「#評価が平等」に関連する企業

    ※ 企業のタグは投稿されたクチコミを元に付与されています。

    < いつもと違うしごとも見てみませんか? >

    覆面調査に関する求人(東京都)

    求人の検索結果を見る

    Q&A閲覧数ランキング

    カテゴリ: 簿記

    転職エージェント求人数ランキング

    あわせて読みたい
    スタンバイプラスロゴ

    他の質問を探す

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる